生協・共済加入

新入生・保護者のみなさまへ

生協は組合員のみなさんの出資金で運営されています。

近畿大学生協は、近畿大学の学生・教職員の出資金で運営されています。生協の「商品(パソコン)」「サービス」をご利用いただくにあたっては、組合員になっていただくことが『消費生活協同組合法』により定められています。まずは生協への加入をお願いいたします。

生協出資金は
東大阪・奈良キャンパス以外の方は 3口
3,000(1口1,000円)

をお願いしています。

※出資金は卒業時に定款の定めに基づき返還します

期日までにお手続きください

生協/共済申込期日
まずはパンフレットをご覧いただき、お手続きをお願いいたします。
デジタルパンフレット
 
 

安心して大学生活をお過ごしいただくために「基本プラン」でご加入ください!

おすすめ基本プラン
 
 

生協はみなさんの出資金で運営されています。加入してご利用ください。

大学生活協同組合
◎約88%の新入生が加入
  • 大学生協は近畿大学の学生・教員・大学職員みなさんの出資金によって運営されています。
  • 加入していただいたみなさんのご意見やご要望をもとに、商品やサービスの改善につなげています。
  • 出資金は3口3,000円をお願いしています。入学時にお預かりして卒業時に返還いたします。
◎生協組合員の場合
  • 生協の近パソや取扱教習所などが生協割引料金で利用できます
  • CO・OP学生総合共済への加入が出来ます
 
 

[和歌山・大阪狭山・広島・福岡キャンパス]加入プラン

プラン内容

プラン内容

プラン内容

安心した近大生活のために、以下2つは特にご加入をおすすめします。
※すでに生協加入済みの方も追加で申込可能です
  • 学生総合共済
    病気やケガ等のもしもに備える。24時間365日、国内外問わず保障。近畿大学生協では4年間で2億2,180万円以上の共済金給付。
    詳しくはこちらをクリック
  • 学生賠償責任保険
    他人への賠償に備える。授業以外の幅広い行動範囲をカバー。示談交渉サービス付
    詳しくはこちらをクリック

加入手続きはこちら

 
 
 

大学生活のリスクとおすすめする保障制度

大学生になるといろんなことに挑戦でき、行動範囲も広がります。近畿大学生協もみなさんの活発な大学生活を応援しています!
その一方で、自分や他人に対するリスクも増えます。活発な大学生活を応援しているからこそ、近大生協では「安心」への備えをおすすめします。
 
大学生協がおすすめする保障制度 学生総合共済とあわせておすすめする保険
大学生協がおすすめする保障制度 学生総合共済とあわせておすすめする保険
 
 

生協加入とあわせて「安心」への備えを

安心1 学生総合共済
 
加入者の5人に1人が給付を受けています!
共済金給付内訳
 
◎約41.6%の新入生が加入
「まさか自分が・・・」と思っていても、近畿大生で4年間で、3,012件の給付件数、2億2,180万円以上の共済金給付がありました。

● 1ヶ月あたり1,200円と少ない掛金で充実した保障です。
● 24時間365日、国内・海外を問わず保障します。
● 加入者とその保護者の方が24時間365日、からだとこころの健康や不安について相談できる学生生活無料健康相談テレホンが利用できます。
※「学生総合共済」はおすすめプランに含まれています
 さらに詳しく保障内容を見る

安心2 学生賠償責任保険
 
◎約41.6%の新入生が加入
● インターンシップ中やアルバイト中も対応。広い行動範囲をカバーする保障です。
● 示談交渉サービス付なので、もしものときにより安心です。
※「学生賠償責任保険」はおすすめプランに含まれています
 
さらに詳しく保障内容を見る
安心3 就学費用保障保険
 
さらに詳しく保障内容を見る
安心4 学生生活110番

さらに詳しくサービス内容を見る

加入手続きはこちら

 

和歌山・大阪狭山・広島・福岡キャンパス
Webではなく『手書き加入申込書』と『ゆうちょ銀行での払込』ご希望のかた

0120-61-0422 までお電話ください。

加入受付確認証と生協組合員証について

『加入受付確認証』はコンビニ入金後に届く「WEB手続き完了のお知らせ」メール本文に『加入受付確認証』を表示するためのURLを記載しています。
※ゆうちょ銀行でお支払い、「手書き加入申込書」でお手続きの方は、お手元に残る受領証が「仮組合員証」となります。

承認番号:23-6671-04-20221125

キャンパスTOPへ戻る